MENU

ご相談内容も大きな鍵となる浮気の現場の探し方

浮気調査の依頼に際しては、まずは担当者が具体的なご相談内容の確認と同時に、依頼者の話される内容の行間に潜む、さまざまな「推察出来る真実」を探り出して行きます。浮気の現場の探し方も対象者によってベストだと判断される手法は自ずと異なって来ます。

だからこそ依頼者はこの段階で、体裁を繕ったりする事無く、自らが知り得る限りの全てを正直かつ冷静に話す事を心掛けるべきなのです。これまでの実績とデータから、調査員はより確実だと思われるノウハウを構築確認し、それを実行に移す事でより早い段階での浮気現場の特定に着手します。膨大な事例を扱った経験から、人物像から行動パターンを弾き出し、確実に対象者の行動範囲を絞り込み、現場へ近づいて行くのです。そこには常に変化を見せる町の施設や開催されるイベントなど、リアルタイムの情報確認も不可欠であり、対象者の趣味嗜好や浮気相手の人物像などから、総合的に現場を絞り込んで行くのです。一流探偵のその手際を「魔法」と表現する向きもありますが、それも納得の見事な仕事振りにはただ驚かされるばかりです。

ニセ探偵の浮気調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

浮気調査 詐欺マンガ1


浮気調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手の探偵社を選ぶのが無難です。
大手探偵事務所・興信所といえば、

  • 原一探偵事務所
  • MRレディース相談室
  • HAL探偵社
などがありますが、顧客対応・調査力・実績など総合的に判断すると、原一探偵事務所がおすすめです。
ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜の、8万円で済むのはかなり簡単な調査に限られます。一般的な調査では20万/1日はかかると考えた方がよいです。その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


実績・調査力はダントツNo.1なので、原一は必ず候補に入れましょう。

原一探偵事務所の詳細はこちら